悩み深いワキガの対策方法のヒント

夏は温度や湿度による汗でのムレ、秋〜冬には厚着によるムレ・・。
年中ワキガの事を考えるのはもう疲れたなぁ・・。
そんな方に少しでも参考になればと思いまして、ワキガのコラムを集めました。
実体験ばかりですので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

>>わきが対策の一押しアイテムはコチラ<<

わきがのコラムを集めました♪記事一覧

足の臭いの原因は主に、足に繁殖した雑菌です。靴などを履くと湿度と温度が高くなるので、雑菌が増加しやすい環境となるのです。足の裏にはエクリン腺が集まっていて、手のひらと同じように精神性の発汗が起こりやすくなっています。自分なりに靴などのムレを防ぐ工夫をし、制汗剤の使用をお勧めします。脇の下が臭うワキガについては有名ですが、「すそわきが」はそれほど知られていないようです。すそわきがは陰部の周りがくさい...

汗を出す線のアポクリン腺がある場所は、限定された部位で、脇の下や陰部、乳輪や肛門、外耳道などです。アポクリン腺は誰にでもあり、皮膚の裏側に雑穀のアワのような形で並んでいるのです。わきがで悩んでいる人はアポクリン腺の数が多く、人と比較して一個一個の粒が大きめになっているのです。粒の数は生後から変化せず、大きさは男女ともに思春期を迎える頃に大きくなって、歳を取ってくると小さくなっていきます。本来、異性...

脇が強烈にくさい「ワキガ」は良く知られていますが、すそわきがはそんなに知られていないようですね。すそわきがは陰部の周りがくさいもので、正式名称は外陰部臭症です。部位に限らずワキガは病気とはいえず、親から受け継ぐ体質です。男性よりも女性に多く、生理中や性交渉のときに普段よりも臭いがきつくなります。臭いのせいでパートナーに引け目を感じる人もいるようです。わきが対策には大きく分けて、治療や手術をする、ニ...

ワキのニオイがキツい人は、人によって違いはあるでしょうが、チチガと呼ばれるニオイもしています。乳首周りのワキガのような臭いのことをいいますが、脇下特有の臭いと同様にアポクリン汗腺が原因になってチチガが起きます。脇の下の臭いほど関心を寄せることはありませんが、性生活をつうじて他人に指摘されることがあるようです。黄色くなった肌着で気付くことも多いです。脇下が強烈に臭うワキガは有名ですが、スソワキガはそ...

脇の下の臭いが激しい人は、人により多少違っていますが、チチガと呼ばれるニオイもしています。乳首の周りのわきがと同じようなニオイを指していますが、脇下の独特のニオイと同じようにアポクリン腺から排出される汗が原因です。わきがほど関心を寄せている人は少ないようですが、SEXをするときにパートナーに指摘を受ける人もいるでしょう。下着が黄色くシミになることで分かることが多いでしょう。ワキガではないかと言われ...

ワキガを治すには、手術しかないのではないかと思う人も多いでしょうが、自分でも充分治せます。制汗剤やデオドラント製品も良品が販売されていますし、消臭効果のあるサプリメントでも良くなります。対策の基本はムダ毛を除去することと、セッケンで良く洗浄することです。以上を組み合わせることで、きっと現在より積極的になれるでしょう。ワキガに違いないと噂されている有名人の中で、最も噂が高いのはキムタクです。誰しもが...

脇の下の臭いが気になる人は、人によって幾らか違いはありますが、チチガの臭いもします。乳首の周りのわきがと同じようなニオイを指していますが、ワキガ同様にアポクリン汗腺が要因でチチガの症状が出ます。わきがほど関心を寄せている人は少ないようですが、プライベートな夜の生活で相手から指摘されることもあるでしょう。下着の黄色いシミで気付くことが多いです。脇がくさい「わきが」は良く知られていますが、スソワキガは...

足の裏の臭いの主な原因は、足の裏で細菌が繁殖したことによって生じています。靴などを履くことによって湿度も温度も上昇するので、細菌が増えやすい環境になるのです。足の裏にはエクリン腺が集まっていて、掌の汗と同じように不安や緊張などで汗をかきます。靴や靴下のムレを防ぐ工夫をし、制汗剤やデオドラント剤を使用すると良いでしょう。ワキガの噂のある有名人の中で、一番知られているのが木村拓哉さんです。有名人の中に...

ワキのニオイがキツい人は、人それぞれではありますが、「チチガ」という臭いも発しています。乳首の辺りのわきがのことですが、わきがと同様にアポクリン腺から排出される汗がチチガの原因です。わきがほど深刻に捉えられていないようですが、夜の生活で他人から言われることもあるようです。黄色くできた肌着のシミで気付くケースもあります。脇がくさい「わきが」は良く知られていますが、すそわきがはそんなに知られていないよ...

わきがの対策を大きく分けて考えると、治療・消臭・洗浄の3点が挙げられます。消臭効果に優れた石けんなどで脇下を清潔に保つこと、デオドラント剤などで汗を抑制すること、汗腺を根本的に手術で取ってしまうことです。生活の中でできることは一杯あるのですが、ワキガ臭のキツさやどのくらい気になるかにより、手術で根本的な治療をするべきかどうか決定すれば良いでしょう緊張するときには手汗はかいて当然ですが、あまりにも酷...

自分の周りにも時々いるのですが、身なりをきちんとしていて髪からもふんわり優しい香りがする女性なのに、通り過ぎるとわきがの臭いがする女性っているんです。冬場は厚着していてあまり気づかないこともあるのですが、夏場などで同じ室内でいると、とても残念です。おしゃれにも香りにも気を使っている女性なだけに教えてあげたいと思うのだけれど絶対に言えません。言える人っているんでしょうか?やはりデリカシーがないと思う...

臭いに関しては感じ方も人それぞれなので、どの程度を「わきが」と認定するかは判断が分かれるところだと思います。体臭が気になる場合、多くは主に汗臭さではないでしょうか。職場などで臭いを感じさせる人が話題になることもありますが、食生活などによる汗の臭いの種類や、体臭に対するケアの甘さも大きな要因になっていると思われます。この場合は、太っている人に多いように思えます。比較的汗かきで、脂肪の混ざった汗臭さの...

友人がわきがの方とシェアハウスに住んでいます。元々友人のそのまた友人が経営しているシェアハウスなので、大家さんとわたしの友人が友達ということになります。都心の一等地なので、一部屋空いた時すぐにそのわきがの方は入って来られたそうで、住み始めたその日から部屋の空気(におい)が変わったと友人に相談されました。そのお部屋は3部屋あって、キッチンとバスルームをシェアしていて、友人は完全に独立した部屋なのです...

わきがの人は自身では気づいていない人が大半のように思えます。自分自身はわきがではないのですが、まわりに一人はいますね。主人の話になりますが、まめにシャワー浴びたり、お風呂に入っている場合は気づかなかったですね。一緒に生活するようになって、シャツの脇部分が黄色く汗ジミのようになっているのが気になりました。知っている範囲で、わきがの人は猫耳(耳の中が乾いていない)だったり、鼻がわるかったりする率が高い...

元の旦那さんがワキガでした。高校の時はバスケットボール部で、当時は汗の匂いだと思っていました。結婚してから周りの友達に「○○(元旦那)ってワキガだよね」と言われ、「そんなことないよー」と否定していました。実際、本当に匂いがすることはなかったので…。事情があり離婚し、15年ぶりに会った時、ふわーんと匂いが…なぜ結婚しているときに匂わなかったのかはわかりませんが、たしかにワキガでした(笑)でも、彼は3...

今年は例年以上に猛暑だったので、私の周囲にはわきがが気になるという理由で外出を控えている人たちが数人いました。このように本人が気にしてくれているならまだよいのですが、まったく自分のわきがに気付いていないのでは(?)と思われる方がこの世の中にはいるように感じます。先日はこの他人のわきがが原因で、私は一日中嫌な思いが消えませんでした。そこはエアコンが効いた人ごみの多いデパートでしたが、あるご家族の中の...

私自身わきが体質です。母がわきがだったので遺伝だと思います。10代の頃は普通の制汗剤でなんとか対応できていたのですが、年齢とともにわきが臭がどんどんきつくなってきてしまいました。特に社会人となり働き始めてからひどくなり、それまで使用してきた制汗剤では臭いを抑える事は出来なくなりました。わきがの臭いは独特で、ツーンと鼻をつく強烈な臭いは普通の汗臭さとは全くの別物です。一度臭ってしまうとその臭いを消す...

私が高校生の頃ワキガ持ちの友達がいました。やはりワキガ持ちの人は自分自身には気づかないらしく、ワキガ持ちの友達は自分は臭いと気づいてない素振りで周りの友達や先生など、誰彼構わず近すぎ話してしました。ですが、話しかけられた友達や先生などは、匂いに気付き顔をしかめますが、傷つけないために我慢し、それを表に出さないように気を使っていました。結局なにを私が言いたいかと言いますと、ワキガ持ちの人は自分では気...

わきがの思い出と言われると、あの日を思い出します。あれは私が就職したした年でした。8月、連休を利用し赴任先の鹿児島から帰省していました。まだまだ若かった私は学生時代にちょくちょく遊んでいた女の子へ連絡し、食事の約束をとりつけました。季節は夏、心がおどるような暑い夕暮れでした。その日女の子との約束をとりつけた私は、その女の子を迎えに行き居ました。車は貯金をして購入したアルファロメオ147でした。自慢...

中学、高校と運動系の部活をしていました。周りには男子しかおらず、それ程汗の臭いに敏感で無かったかと思います。しかし、高校2年生の頃から、同じ部活の人から冗談交じりで「わきがじゃないか?」と言われ始めました。私自身が自覚がなく、そんなに臭っているんだ・・・。と落ち込むばかりでした。それからと言うもの、自分の臭いが異常に気になり始め、常にデオドラントシートや消臭スプレーなどを使うようにしてケアしていま...